陸上競技選手、甲斐好美9/5ミライモンスター出演!田んぼの脇道での練習で、リオオリンピック出場候補!

blog_import_55a6ff685f5ca
スポンサーリンク

陸上競技選手、甲斐好美9/5ミライモンスター出演!田んぼの脇道での練習で、リオオリンピック出場候補!

ミライに輝くアスリート応援番組のミライモンスターで今回は走り幅跳び甲斐好美(22)さんがフューチャーされました。

主な練習場所は田んぼの脇道という環境で練習を続ける甲斐選手のリオ五輪出場目前に数日間密着するという回です。

回さんはどんな人なんでしょうか??

blog_import_55a6ff685f5ca

スポンサーリンク

※http://qq1q.biz/nIPm(右の方です)

 

甲斐 好美(かい このみ)

生年月日:1993年7月10日

職業:陸上競技選手(走幅跳)

出身:埼玉県
小学校4年生から陸上競技をはじめ、高校から陸上部で走幅跳を始めた。

そのころは楽しむための部活として、インターハイ等への出場経験もないまま卒業したが、

スポンサーリンク

大学時、趣味として陸上」を続けるためにクラブチーム「VOLVER」に加入したんだそうです。

 

そこで出会ったコーチから「これなら6メートルは跳べるから、やるなら日本選手権まで目指してみよう」と言われ、

趣味の延長の感覚で始めたらしいのですが、

大学2年生の時に関東選手権への出場を逃したことから火が付き、走力の向上に取り組み、

3年生で6mを超える記録を打ち出しました。

その後、第98回日本陸上競技選手権大会で、6m07cmの記録で3位に入賞。

11月のさいたま市跳躍記録会では6m36cmを跳んで、

ここで、2014年の日本ランキング1位となったのです!!
それからは、

◆2015年アジア陸上競技選手権大会の日本代表として選出

◆6月の大会では膝の怪我のため、4本パスをしながらも8位に入賞

◆新座選手権で、日本歴代3位となる6m73cmを跳び、翌2016年開催のリオデジャネイロオリンピックの参加標準記録を突破!

◆さいたま市陸上競技選手権大会でも6m71(+0.1)を跳んで2度目のリオデジャネイロ五輪標準突破!!

 

すごい人ですよね!!

しかも、この方は、楽しむため、というテンションでやって、こんなところまで登りつめたのです。

クール!!

 

リオオリンピックでの活躍が楽しみですよね!

 

スポンサーリンク