連続テレビ小説『べっぴんさん』相手役はあのイケメン!キャスト解禁

223699
スポンサーリンク

10月より放送開始されるNHKの連続テレビ小説「べっぴんさん」が、5月25日にクランクインしたみたいですね!!

今回の朝ドラタイトルは「べっぴんさん」。

あらすじやキャスト、特に相手役はどうなったのか・・・気になりますよね!!

 



「べっぴんさん」あらすじ

223699

スポンサーリンク

引用:http://ur0.work/ufeA

『べっぴんさん』は、昭和の初めに神戸の山の手で生まれた、刺繍や手芸が大好きな女の子、「すみれ」がヒロインです。

すみれの家庭は、会社経営をする父、元気な姉と恵まれており、18歳の時にはお見合い結婚も果たすほど、まさにすみれの人生は順風満帆。

娘も授かり、とても幸せな生活をしていたのですが…

この後、すみれの人生は大きく狂ってしまうこととなるのです。

それが、戦争のはじまり。

家は焼け、戦後にはこれまでの財産が全て没収…

すみれの幸せだった生活は、一転して地獄を見ることになってしまいます。

しかし、すみれは娘もいることから、なんとかして、生活していかなければならない…

すみれは生きていくために、子供服作りをはじめます。

仲間の女性や夫と、時にはぶつかりながらも起業し、やがて、すみれの子供服は宮内庁御用達にまで認められるようになり、日本初の総合子供用品店をオープンさせるまでに成長することとなるのです。

ドラマは、戦後の焼け跡の中、娘や女性のために子供服作りにまい進し、日本中を元気に駆け抜けていくヒロイン・すみれとその家族、そして彼女の仲間たちが夢へと向かう物語。

引用:http://ur0.work/ufdm

 

キャスト発表!相手役は・・・?

 

坂東すみれ(ばんどう すみれ)…芳根京子
wst1604060065-p1

引用:http://solife-a.com/23880.html

本作のヒロイン。会社経営者の父と優しい母、快活な姉のいる裕福な坂東家の次女として生まれる。刺しゅうや縫い物が大好きで、一度始めると周りが見えなくなってしまうほどの集中力を発揮する。頭の中でイメージを膨らませていることもしばしばで、はた目からはポーッとしているように見えるが、自分がこれだと決めたことは何があってもやり遂げ、考えを譲らない芯の強さも持ち合わせている。
太平洋戦争のさなかに結婚・妊娠するが、ほどなく夫は出征。夫不在の中、長女を出産する。さらに、終戦間際には神戸が空襲を受け、生まれ育った屋敷も財産も失ってしまう。戦地から帰らぬ夫を待ちながら、乳飲み子を抱えたすみれは、人々との出逢いに導かれ、得意だった洋裁の腕を生かして「子供服作り」を始める。

芳根京子さんは本当に透明感のあるキレイな子で、

朝ドラにピッタリな感じですよね!!

朝ドラと言ったら人気女優の登竜門ですし、今後の活躍に期待ですね!!

 

坂東五十八(ばんどう いそや)…生瀬勝久

すみれとゆりの父。布の売買をなりわいとする近江商人の家の次男として生まれる。天性の商才があったため、父から事業の一部を受け継ぎ、商売を始めてすぐに、大きな利益をあげるようになったが、傾いた本家を助けるために得意先を泣く泣く長男に譲る。幼なじみのはなとの結婚を機に、夫婦二人三脚で近江の布を大阪に卸すようになり、繊維会社「坂東営業部」を設立。成功をおさめ、一代で財を築いた。合理主義者で新しいもの好き。娘たちには少々過保護気味。五十八の『よき相棒を作れ』『初志貫徹』という商売の哲学は、すみれたちに受け継がれてゆく。

生瀬さんは7月スタートの深夜ドラマでも主演を務めますし、お忙しいですね!!

今年の後半は生瀬さんをたくさん見られそうですね♪♪

 

坂東はな(ばんどう はな)/語り…菅野美穂

すみれとゆりの母。体は弱いが、強い芯を持った明るい女性。五十八と結婚し、夫が大阪で商売を始めると、近江から品を送り、「坂東営業部」の礎を築いた。この頃の苦労が、はなの大きな負担になったのではないかと、五十八は悔やんでいる。朗らかでいつも家を明るくする優しい母であり、すみれとゆりの性格を本人たち以上に理解している。手先が器用で刺しゅうが得意。すみれが9才の時に五十八に思いを託して亡くなる。

母になり、ますます演技の幅がひろくなったという菅野美穂さん。

今回はあの美声で語りも務めてくれるということですよ!楽しみです!!

坂東ゆり(ばんどう ゆり)…蓮佛美沙子

すみれの3歳上の姉。成績優秀かつピアノや運動も得意で、自分の考えをはっきりと言葉にできる強さを持つ。子どもの頃から経営者の家の跡取り娘として将来を考えている。自分に大きな自信を持っていたが、戦争が起こり、自分のやりたかったことができなくなる中、女性としての自分の生き方を模索していくようになる。何もできないと思っていた妹が大きく変わっていく姿にあせりを感じることがありつつも、出産・子育てを通して母性に目覚め、仕事と家庭の両立に苦労するすみれの大きな支えとなっていく。

スポンサーリンク

脇を固めるのは若手だけど実力派の蓮佛さん!

いい演技を見せてくれそうです!!

 

そして、気になる相手役は・・・

野上潔(のがみ きよし)…高良健吾
Cil1x9sVEAAugYn

引用:http://ur0.work/ufeu

「坂東営業部」の番頭役・野上正蔵のひとり息子ですみれの幼なじみ。幼いころから豪快で頼れる兄貴的存在。強いだけでなく、優しさも持ち、人の気持ちを理解することができる。自己犠牲をいとわず、他人のために尽力できる度量の持ち主で、多くの人をひきつけるカリスマ性がある。戦後、父が五十八とともに築いた「坂東営業部」を再建させるため、ありとあらゆる手を使い、懸命に駆け回る。生涯にわたってすみれを支え続ける

高良健吾さんでした!!ヾ(≧▽≦)ノ

なるほどなるほど~こうゆう優しい役どころ、似合いそうですね~!!

更に人気が出ちゃうかもしれないですね!!

 

さらになんと、この人もでます!

野上正蔵(のがみ しょうぞう)…名倉潤

「坂東営業部」の番頭役で五十八が最も頼りにする存在。潔の父。実直で頭の回転が速く、数字に強い。大阪に出て働き始めたところで五十八と出会い、その下で働くことになる。一緒に活気ある会社を作ってきたという自負がある一方、五十八がいなければ自分はいなかったと多大な恩義を感じていて、生涯、坂東家に仕えると心に決めている。五十八が貴族院議員になってからは、坂東営業部の実質的な経営者となる。

潤ちゃんが朝ドラデビューですww

この方もいいやつ似合いそう~ww

 

小野明美(おの あけみ)…谷村美月

坂東家女中・マツの娘。幼い頃に父が亡くなり、母ひとり子ひとり、貧しくつつましい生活をしてきた。そのせいで惨めな思いをしたこともあり、お金持ちに対し憎しみに近い感情を持っている。苦労して育ててくれた母を楽にするために、働きながら看護師の資格をとり、英語も独学で学ぶ。ベビーナースとして、神戸の外国人村で子育て法などを教えていたが、戦争で職を失い、看護師として再び働き始める。そんな明美のもとに、すみれが協力を求めてやって来るが、お嬢様のざれ言と突き放す。しかし、すみれの信念と自分の思いが同じであると気づき、やがて協力することになる。

谷村さんも実力派ですよね~!今回の朝ドラは層が厚いですね!!

多田良子(ただ りょうこ)…百田夏菜子

すみれの女学校時代の同級生で『手芸倶楽部』のメンバー。手先が器用で型紙から洋服や小物を作ることを得意としていた。ムードメーカー的な存在で、明るく少しお調子者。少女雑誌が大好きで恋愛にも興味があり、ませた一面も。女学校卒業後、すぐにお見合い結婚をし一児をもうけたが、夫は出征し生死すらわからない状況になる。今後の生活に不安を抱える中で、すみれに再会し商売に誘われ、ためらいながらも、会社の創設のメンバーとなる。

そしてももクロちゃんもでる!

百田さん、正統派な美人ですから、昔の恰好とかもにあいそうですよね~!

明るい役だから癒されそうです♪♪

引用:http://ur0.work/ufer

 

その他、市村正親、中村玉緒等、脇を固める俳優陣も超豪華!!

キャスティングも芸人やアイドルや・・・と幅広いジャンルから集めてきていて、

非常に見ごたえがありそうですね!!

 

コメント

主演の芳根さんは自身のブログでこのように語っていましたよ!

クランクイン
平成28年度後期連続テレビ小説「べっぴんさん」
本日クランクイン致しました。

1ヶ月少し、毎日お稽古をしていたので
顔馴染みのスタッフさん、
キャストの方がいらっしゃった事で
いつもと違う環境に気が引き締まりましたが、
自分でもびっくりするくらい
緊張する事はなく初日を終えることが出来ました。
何より、クランクインを本当に楽しみにしていました。

遂に始まりました。

始まったって事は、終わりに向かって
走るしかないわけで。
走るしかないから、
この10ヶ月、自分の力を最大限に出したいです。
体力的にも、精神的にも、自分との戦いだと思いますが、1日1日を大切に精一杯すみれと頑張っていきたいと思います。

応援していただけたら嬉しいです。

1

引用:http://ur0.work/ufdh

 

放送はいつ?

平成28年度後期 連続テレビ小説 「べっぴんさん」(全151回)は、

10月3日(月)~2017年4月1日(土)放送予定!!

なんかまた人気でそうですよね!!

新情報が入ったらまた更新しますね~♪♪

スポンサーリンク