ダイの大冒険130話分の漫画を無料で読める!大人達が寝不足続出!

ダイの大冒険 無料
スポンサーリンク

あの超大作、「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」が現在集英社のマンガ誌アプリ「ジャンプ+」の特別企画で、無料で読めると、大人たちが大興奮のようです!!



「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」が無料で読める?!

ダイの大冒険 無料 マンガ

スポンサーリンク

引用:http://urx.blue/tCUG

「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」は、ゲーム・ドラゴンクエストシリーズの世界観と設定をもとにしたオリジナルストーリーのマンガとして1989~1996年の7年間にわたり週刊少年ジャン
プで連載。1991~1992年にはテレビアニメ化もされました。

今回のキャンペーンは、「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」と同じ原作・作画コンビによる、「冒険王ビィト」(原作・三条陸/作画・稲田浩司)が「ジャンプSQ.CROWN 2016 SPRING」
で連載再開されることを記念したもの。キャンペーンの実施期間は5月1日~5月31日となっており、まず初日に100話分を一挙配信し、2日目以降101話目から毎日1話更新していきます。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160501-00000031-it_nlab-ent

 

盛り上がるネット上の声

みんな一気読みして寝不足のようですww

 

「DRAGONQUEST-ダイの大冒険-」って?

ダイの大冒険 無料

引用:http://urx.blue/tCUM

エニックスの人気RPGゲーム『ドラゴンクエストシリーズ』の世界観・設定を元にした漫画作品です。

一瞬、ドラクエの元になった作品かな?と思ったんですが、ストーリーはオリジナルで制作されていて、ゲーム作品との接点はないんだそうです!

ドラゴンクエストシリーズを常にバックアップしていた『週刊少年ジャンプ』は、『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』から2年越しの新作『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』
のために、誌面でのバックアップを中心としたアニメ・漫画などのメディアミックスを企画した。

堀井雄二と鳥山明がテレビアニメ(勇者アベル伝説)を担当し、新人の稲田浩司とライターだった三条陸が漫画担当に起用された。

引用:http://urx.blue/tCU9

 

ジャンプに掲載期間7年の超人気漫画!

ダイの大冒険 マンガ

引用:http://urx.blue/tCUP

人気が無いと即連載をストップされてしまう、あの週刊少年ジャンプで7年もの連続掲載をした大人気漫画です!

掲載期間は1989年から1996年までの間の7年間!

その数は全344話で単行本は全37巻になります。

2003年から2004年にかけては全22巻の文庫 化もされたとのこと。

 

また、作品解説書『JUMP COMICS PERFECT BOOK 1』も1995年に刊行。

アニメ化(テレビシリーズ、および劇場版作品3本)もされた。

日本国外でも大人気!

実はこのダイの大冒険、日本国外でもアニメが放送され、コミックスが発売されているそうですよ!

国はフランスやスペインなどで、この2国ではアニメ放送とコミックス発売どちらもされています。

スポンサーリンク
ダイの大冒険 海外

引用:http://urx.blue/tCUT

ですが、主人公ダイの名前が、単語のDie(=死)を連想させて縁起が悪いと いうことで、

「Fly」(フライ)という名前にされているそうです。

なんでFLYなのかはわからないですが、じゃあ、”ダイの大冒険”では通じないわけですね!

そのほか、タイ・香港・台湾・韓国・マレーシア・スペインなどでは雑誌に連載されたり、コミックスが発売されているそうです。

 

「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」あらすじ

ダイの大冒険 無料 漫画

引用:http://urx.blue/tCUF

かつて世界と人間は、強力な魔族である魔王ハドラー率いる魔王軍によって征服されようとしていた。

しかし、勇者とその仲間たちによってハドラーは倒され、モンスターも魔王の支配
から解き放たれ、世界に平和が訪れた。
それから十数年後。モンスターが平和に暮らす怪物の島「デルムリン島」で、勇者に憧れる、唯一モンスターでない少年ダイが、心優しい鬼面道士のブラスに育てられながら、ゴールデンメタルスライムのゴメちゃんを始めとする友達のモンスター達と共に暮らしていた。
時に島に現れた悪い人間を撃退し、時にさらわれたゴメちゃんを助けに島を飛び出したりしながらも平和に暮らしていたが、ある日ゴメちゃんを除いた島のモンスターたちが凶暴化してしまい、ブラスから魔王の復活を聞かされる。

狼狽するダイだったが、そこに勇者の家庭教師を名乗る謎の人物アバンとその弟子の魔法使いポップが現れ、島を結界で覆いモンスターた ちを魔王の支配から救うと共に、ダイを弟子にして、秘められた力を開花させていく。
しかし、そこに復活したハドラーが現れ、アバンがかつて魔王を倒した勇者であること、自身がハドラーを超える力を持つ大魔王バーンの力で蘇り、再び地上を制圧するために新たな魔
王軍が編成されたことを語り、アバンとその弟子たちを殺そうとする。
アバンは弟子を護るために自己犠牲呪文(メガンテ)を使うが、ハドラーは辛うじて生き残る。

絶体絶命の窮地の前に、ダイの額に奇妙な紋様が浮かぶと、謎の力が解放されてハドラー を撃退した。その後、アバンの遺志を継いだダイは、ポップと共に大魔王を倒すことを決意し、デルムリン島から旅立ち、様々な出会いと戦いを経験していく。

引用:http://urx.blue/tCU9

 

「冒険王ビィト」の連載再開

冒険王ビィト ダイの大冒険 無料 漫画

引用:http://urx.blue/tCUU

「ダイの大冒険」の三条陸さん(原作)&稲田浩司さん(作画)コンビによる「冒険王ビィト」の連載の再開情報は、12月21日発売の「週刊少年ジャンプ」3・4月合併号で明かされました。
掲載はジャンプスクエアの増刊誌「ジャンプSQ.CROWN 2016SPRING」で決定しました。
「月刊少年ジャンプ」2006年9月号で休載して以来、10年ぶりの再開だそうですよ!!

同作は、モンスターを操る魔人(ヴァンデル)により人々が苦しめられている「暗黒の世紀」を舞台に、魔人を退治する職業「ヴァンデルバスター」となり、

大陸最強とうわさされる「ゼノン戦士団」に入ることを夢見る少年・ビィトを主人公とした物語。再開後は、バロン編完結まで連載されることが決定しています。
引用:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1512/21/news032.html

 

しかし、100話限定というトラップ

じつは全344話の大作なのにも関わらず、今回公開されているのは100話限定というトラップにはお気を付けくださいww

 

まず初日に100話分を一挙配信し、2日目以降101話目から毎日1話更新!

 

それでもみんな読んじゃうという面白さ。

一日1話ずつ解禁なので、早めに100話読まないと、最高の130話まで読み切れませんよ!!

これは読みたい!w

という方はお早めにチェックしてくださいねー!!!

ダイの大冒険

こちらが公式サイトです!!⇓⇓

http://www.shonenjump.com/p/sp/1605/dq_dai/

スポンサーリンク